印刷版   

7月13日、ロシア紙は小泉首相が北方領土問題を日露首脳会談の議題にする考えと報じた。写真は12日、エルサレム訪問時の首相。代表撮影(2006年 ロイター/Issei Kato)

小泉首相、北方領土問題を日露首脳会談の議題に=ロシア紙

 ロシアのコメルサント紙によると、小泉首相は北方領土問題が日露通商関係の妨げになっていると発言、週末の日露首脳会談で北方領土問題を議題にする考えを示した。

 首相は、ここ数年間日露の通商・経済関係は着実に発展してきたが、両国の潜在能力を考えると、まだ満足できる水準には程遠い、と発言。プーチン大統領との会談で領土問題を真剣に協議する、との意向を示した。


[ロイター13日=モスクワ]

 (06/07/13 21:37)  





■関連文章
  • 北朝鮮とイランの核開発計画は全世界の平和にとって脅威=小泉首相(06/07/13)
  • 小泉首相、最後の訪米、日米関係の重要性などを再確認(06/06/30)
  • 首相が「世界の中の日米関係」強調(06/06/30)
  • 8月15日の靖国参拝、そんなに争点化しようとしなくてもいい=首相(06/06/26)
  • 小泉首相がイラクに派遣の陸自撤退を表明=公明党代表(06/06/20)
  • 北朝鮮がミサイル発射すれば、米と連携し厳しく対応=首相(06/06/19)
  • 村上F出資による運用利益も、福井総裁の説明に理解=首相(06/06/17)
  • 胡錦涛・国家主席、訪日ついて言及(06/06/13)
  • 将来の増税幅縮小に向け歳出削減や改革続行=衆院で首相(06/06/12)
  • 景気は回復軌道に乗ってきているがデフレ脱却には至っていない=首相(06/05/25)
  • 米誌「タイム・マガジン」:世界でもっとも影響力を持つ人物100人(06/05/04)
  • 小泉首相、ガーナ訪問(06/05/03)
  • 小泉首相、欧州連合首脳と第15次会談(06/04/26)
  • 衆議院補欠選挙、小泉自民党敗退(06/04/25)
  • 教科書検定:領土問題で中韓が反発(06/04/10)