米・豪の同姓同名「ダリル・ピーブルス」さん、子どもの数も趣味も同じ

2006/07/11 20:26
 米ノースカライナ州に住む牧師ダリル・R・ピーブルスさんは、自分の名前をインターネット検索にかけたところ、オーストラリアのタスマニア州に同姓同名のダリル・R・ピーブルスさんがいることを発見した。ただ、2人の偶然はこれだけにとどまらなかった。

 米国のピーブルスさんがオーストラリアのピーブルスさんに連絡をとり、メールのやりとりが始まるとさまざまな共通点が判明した。

 2人は、ともに1949年生まれで、子どもも3人ずついる。そして、その子どものうち2人が1975年と1977年に生まれているのも共通点だ。

 また2人とも、マジック、腹話術、音楽演奏を趣味に持つ熱心なパフォーマーだったことから、1年にわたるメール交換の後、先週末に米国のピーブルスさんの教会で初顔合わせし、観客400人を集めて一緒にパフォーマンスを開催した。

 米国のピーブルスさんは10日、ロイターに対し、あまりに似ているので他人とは思えなかったと述べ、「こんなに共通点の多い同姓同名の人に会えるなんて、めったにないことです。まだ信じられません」と語った。いつか、タスマニアのピーブルスさんを訪ねて2回目のショーを一緒に行いたいという。



[ロイター10日=ロサンゼルス]
関連記事
注目記事
^