印刷版   

NY市場サマリー(17日)

(カッコ内は前営業日比、%は利回り)


ドル/円   終値   115.89/94

       始値   115.31/33

   前営業日終値   115.82/84

ユーロ/ドル 終値   1.2831/35

       始値   1.2883/85

   前営業日終値   1.2840/46

30年債(2130GMT)    92*10.50(‐0*02.50)=5.000%

前営業日終盤    92*13.00(+0*26.00)=4.995%

10年債(2130GMT)    100*01.50(‐0*01.00)=4.869% 

 前営業日終盤    100*02.50(+0*17.50)=4.865% 

 2年債(2130GMT)    100*05.50(‐0*01.25)=4.905%

     前営業日終盤   100*06.75(+0*04.00)=4.884%

ダウ工業株30種(ドル)

     終値    )    11334.96(+ 7.84)

   前営業日終値    11327.12(+96.86)

ナスダック総合

     終値         2157.61(+ 8.07)

   前営業日終値    2149.54(+34.53)

S&P総合500種指数

     終値         1297.48(+2.05)

   前営業日終値    1295.43(+9.85)

COMEX金(12月限)(ドル/オンス) 625.30(‐13.70)

     前営業日終値        639.00(+ 6.10)

原油先物(9月限)(ドル/バレル)   70.06(‐1.83)

     前営業日終値         71.89(‐1.16)

CRB商品指数 (ポイント)   331.69(‐5.85)

     前営業日終値     337.54(‐1.22)

-------------------------------------------------------------------

 <為替> ドルが上昇。8月のフィラデルフィア地区連銀の業況指数が予想を上回り、ほぼ1年ぶりの高水準になったことから、今週これまで物価指標を受けて売られていたドルが買い戻された。

-------------------------------------------------------------------

 <債券> 下落。この日発表された米フィラデルフィア地区連銀の製造業業況指数が予想を大幅に上回ったことに圧迫された。

-------------------------------------------------------------------

 <株式> 小幅続伸。原油価格の下げが、製薬大手メルクの下落を相殺した。

メルクは同社鎮痛剤「バイオックス」の副作用をめぐる裁判を受けて売られた。

-------------------------------------------------------------------

 <金先物> 薄商いの中を大幅反落し、中心限月の12月物は1オンス=625.30ドルと、前日終値(639.00ドル)比13.70ドル(2.1%)安で取引を終えた。日中取引レンジは623.50─642.00ドル。 

-------------------------------------------------------------------

 <原油先物> 米国内の潤沢な在庫に引き続き圧迫され、4日続落して引けた。米国産標準油種WTIの中心限月9月物は一時、1バレル=70ドルちょうどまで下落。終値も前日比1.83ドル安の70.06ドルとほぼ2カ月ぶりの安値水準だった。

[ロイター18日=東京]

 (06/08/18 08:05)  





■関連文章
  • 06年の金の投資環境は好ましい=ワールド・ゴールド・カウンシル(06/08/17)
  • NY市場サマリー(16日)(06/08/17)
  • NY市場サマリー(15日)(06/08/16)
  • ニューヨーク・タイムズ紙:歴史の重要性、『中国の教訓』一書を推薦(06/08/16)
  • NY市場サマリー(14日)(06/08/15)
  • NY市場サマリー(10日)(06/08/11)
  • NY市場サマリー(9日)(06/08/10)
  • NY市場サマリー(8日)(06/08/09)
  • NY市場サマリー(7日)(06/08/08)
  • スーダン・ダルフールの大量虐殺、中共が助長=NYT紙(06/08/07)
  • NY市場サマリー(3日)(06/08/04)
  • NY市場サマリー(2日)(06/08/03)
  • NY市場サマリー(1日)(06/08/02)
  • NY市場サマリー(31日)(06/08/01)
  • NY市場サマリー(27日)(06/07/28)