印刷版   

8月3日、韓国外交安保研究院によると、北朝鮮はイランとミサイル開発で協力しているという。写真は7月、韓国で北朝鮮に対する抗議活動で使われたミサイル模型を取り外す警察官(2006年 ロイター/Lee Jae-Won)

北朝鮮、イランとミサイル開発で協力=韓国

 韓国の政府系シンクタンク、韓国外交安保研究院は、北朝鮮がイランと協力して長距離弾道ミサイル「テポドン2」を開発しており、「テポドン2」のエンジン部分の開発では、中国の技術が利用されている可能性がある、との報告書をまとめた。

 報告書は、北朝鮮が「テポドン2」の配備を準備するため、新たな大型基地を建設しているとも指摘。

 南北非武装地帯付近にも、短距離ミサイル「スカッド」配備のための施設を新たに建設しているほか、日本の大部分を射程に収める命中精度を高めたミサイルの配備も進めているという。

 報告書によると、北朝鮮は、非武装地帯の北方50キロの地点にミサイルの指令基地を建設しているほか、スカッドの移動式発射台を最大30基製造している。スカッドは、韓国内の軍事目標や産業施設を攻撃可能という。

 報告書は「北朝鮮はノドン、SSN6ミサイルの開発、テポドン2の配備を目指しているほか、東海岸や中国との国境に新たな施設、サイロ(地下ミサイル格納庫・発射台)を建設している」と分析している。



[ロイター3日=ソウル]

 (06/08/03 23:38)  





■関連文章
  • 韓国と北朝鮮、7月31日夜に非武装地帯で軍が銃撃戦=韓国軍当局(06/08/01)
  • 国連安保理がイラン制裁警告決議を採択、8月末までの核開発停止求める(06/08/01)
  • 北朝鮮、大洪水のためマスゲームを中止=韓国当局者(06/07/31)
  • 北朝鮮、マレーシアでの6カ国協議開催を否定(06/07/27)
  • ASEANでの北朝鮮めぐる6カ国協議実現ない見通し米国務長官(06/07/27)
  • ASEAN、北朝鮮に6カ国協議復帰を要請(06/07/26)
  • 北朝鮮・金正日総書記「第四の女」、オギ同志(06/07/25)
  • イスラム過激派と結託する中共外交(06/07/24)
  • 元北朝鮮幹部:北朝鮮はすでに「脳死状態」に陥った(06/07/24)
  • イラン、核問題でスイスに国際会議主催要請=スイス紙(06/07/24)
  • 北朝鮮の両江道、咸境道、黄海道一帯、飢餓に伝染病が追い討ち(06/07/22)
  • 北朝鮮の核問題めぐる6カ国協議、来週再開の可能性=マレーシア外相(06/07/20)
  • 再送:北朝鮮、南北離散家族の再会事業を中止すると韓国に通告(06/07/20)
  • イラン核問題、安保理決議案の非公式協議は物別れ=米国連大使(06/07/20)
  • 元北朝鮮人民会議議長・黄長華氏「中朝関係は、根本的に変わらないし、安保理決議案で、北(06/07/20)