印刷版   

上海電気の幹部を「重大な違法行為」の疑いで取調べ=上海市当局者

 上海市政府のスポークスマンは8日、香港株式市場に上場している上海電気<2727.HK>のエグゼクティブ・ディレクター、Han Guozhang氏を「重大な違法行為」の疑いで取り調べていることを明らかにした。

 同スポークスマンは、ロイターに対し「Han氏は重大な違法行為を行った疑いがあり、現在取調べ中だ」と述べた。ただ、詳細については明らかにしなかった。

 上海電気が資金の不正使用の疑いで幹部2人を調査していると香港紙が伝えたことを受け、8日の香港市場で同社株式は取引停止となった。


[ロイター8日=上海]

 (06/08/08 17:41)  





■関連文章
  • 香港経済短信 5月3日(06/05/04)
  • 何清漣:香港株式市場は中国株式市場の二の舞?(05/04/17)