印刷版   

9月20日、米カリフォルニア州、温室効果ガス排出で自動車メーカー6社を提訴。写真は同州ロサンゼルスのフリーウェイで。8月撮影(2006年 ロイター/Fred Prouser)

米カリフォルニア州、温室効果ガス排出で自動車メーカー6社を提訴

 米カリフォルニア州は20日、地球温暖化の原因となる自動車の排気ガスが数十億ドルの損害を発生させたとし、自動車メーカー大手6社を訴えた。
 同州のロッキヤー司法長官によると、排ガスによる損害の責任を自動車メーカーに追求するのは今回が初めて。
 同州議会は8月31日、地球温暖化の原因となる温室効果ガス排出の削減義務を定めた法案を承認したばかりだった。
 また同州は2004年、乗用車やトラックの排気ガス規制を全米で初めて導入していた。
 一方、自動車メーカー側はこれまで、裁判などを通じ、これら規制に反対する動きを見せている。
  今回カリフォルニア州が訴えたのは、米ゼネラル・モーターズ(GM)とフォード・モーター、トヨタ自動車<7203>、独ダイムラークライスラーの米国部門、ホンダ<7267>の北米部門、日産自動車<7201>の6社。

 
[ロイター20日=サンフランシスコ]

 (06/09/21 11:22)  





■関連文章
  • 米財務長官、中国に対し経済改革の加速化を要請(06/09/21)
  • 米FOMCがFF金利を予想通り据え置き、インフレ懸念は示す(06/09/21)
  • 東京基督教大学教授・西岡力氏講演、「激動する朝鮮半島」(06/09/20)
  • イランが核問題引き延ばすなら安保理制裁を検討=ブッシュ米大統領(06/09/20)
  • 米議員ら、胡錦涛総書記に連名書簡、中国の人権擁護活動家への迫害中止を要求(06/09/18)
  • 米・EU・カナダ、中国の自動車部品問題でWTOパネル審理を要請へ(06/09/15)
  • バグダッドの宗派間抗争収まらず、1日で60遺体収容(06/09/14)
  • 日産が自動車の累計生産台数1億台を達成、創業来73年間で(06/09/13)
  • 米国、EU:中国の報道規制新法令の発動に異議(06/09/13)
  • 7月の米貿易赤字、過去最高の約680億ドルに拡大(06/09/13)
  • 米国、北朝鮮抜きの多国間協議を検討(06/09/12)
  • 米国務長官、イラン核活動の一時停止中に協議に応じる可能性残す(06/09/12)
  • 米財務省、イラン国営サデラト銀行に金融制裁(06/09/09)
  • 強いドルは非常に好ましい、ドルの価値は市場で決められるべき=米財務長官(06/09/09)
  • インド自動車セクター、2016年までに年間売上高1450億ドルに(06/09/07)