印刷版   

香港経済短信 9月5日

 【大紀元日本9月7日】

 ○香港連日上げの売り戻し 17,400台は維持

 火曜日の香港市場は5日続いた上げから売り戻しに入り後場には100ポイント以上下げる場面も見られたが17,400台は維持した。ブルーチップ銘柄も総じて軟調、不動産関連も下げた。ユニクロ親会社関連の不利な情報の流れもあって関連株が大幅に下げた。ハンセン指数終値17,438.80下げ75.08或いは0.43%値動き17,404.67-17,523.81出来高249億香港ドル

 ○ミラマホテル上半期客室利用率20%上昇

 ミラマホテル幹部李家誠に依れば6月末での上半期客室利用率は香港訪問客上昇に伴って20%上昇し90%を超えたという。大陸からの客はその内の20%にしか過ぎないと言う。但し十一ゴールデンウイークの予約状況については語らなかった。

 ○人民元新高値

 人民元は6日連続の上げで記録を更新。中国為替交換所に依れば人民元の対米ドル価格は7.9425となり最高で7.9367昨日の高値を0.18ポイント更新。最新価格は7.9392.

 (06/09/07 15:27)  





■関連文章
  • 06年の世界経済成長は5%程度に=IMF専務理事(06/09/06)
  • 中国経済がハードランディングする可能性排除できず=米FRB議長(06/09/04)
  • 外需減速で民間エコノミストは先行き懸念、強気の日銀とかい離(06/09/01)
  • 7月鉱工業生産速報は前月比‐0.9%、2カ月ぶり低下(06/08/31)
  • 米USTR代表、中国に改革継続を要請(06/08/29)
  • インド、今後20年間に航空機856機必要に=ボーイング予想(06/08/29)
  • EU副議長:香港議員の襲撃と人権派弁護士の拘束など、臓器狩り告発に対する中共の反応を非難(06/08/25)
  • 米国務省キューバ民主化を条件に、経済制裁の解除へ(06/08/25)
  • 中国山津波の土砂流出、170万弱平方キロメートル(06/08/25)
  • なぜ中国は8・15に反日デモを禁止したのか(06/08/24)
  • 香港経済短信 8月23日(06/08/24)
  • 7月貿易黒字は前年比‐0.2%、事前予想を下回る(06/08/23)
  • 香港の民主派議員、襲撃され重傷(06/08/22)
  • 中国、第4四半期に再利上げの可能性=マクロ経済研究院エコノミスト(06/08/21)
  • 全面的に「発展の危機」段階に入った中国(06/08/21)