印刷版   

9月21日、ポールソン米財務長官(右から2番目)は、中国に対し金融セクターを対外開放するよう促した。20日撮影。代表撮影(2006年  ロイター)

ポールソン米財務長官、中国に金融セクターの対外開放を促す

 中国を訪問中のポールソン米財務長官は21日、中国に対し金融セクターを対外開放するよう促した。

 北京の清華大学で講演したポールソン長官は、金融セクターの開放が「長期的な経済的成功に絶対必要」であることが世界の例で示されている、と主張。

 「自国の金融セクターを開放して国際競争にさらすことが、どの国にもできる最も重要な事のひとつだ」と述べ、それがより効率的な投資や増加する中国の貯蓄のリターン拡大につながる、と指摘した。

 米中両国は20日、米中間の長期的な課題に取り組み、二国間の関係を拡大するため、経済について協議する新たな枠組みを創設すると発表した。米政府高官は、今回の合意が人民元の問題など、目先の懸案事項に対する姿勢が弱まることを意味するものではないと強調した。

 ポールソン長官は20日の会見で、中国の金融セクター改革は海外投資家の協力により一段と速まり、中国経済は商品の付加価値を一段と高められると確信していると語った。さらに中国政府は景気を引き締める上で行政的ではなく市場ベースの手法で行う必要があると述べていた。

[北京 21日 ロイター] 

 (06/09/21 16:13)  





■関連文章
  • 米財務長官、中国に対し経済改革の加速化を要請(06/09/21)
  • ポールソン長官の訪中、人民元の柔軟性拡大は優先課題=米財務省高官(06/09/14)
  • 強いドルは非常に好ましい、ドルの価値は市場で決められるべき=米財務長官(06/09/09)
  • 中国、人民元の対ドル変動幅を拡大する可能性=金融時報(06/09/08)
  • 金正日総書記の特別列車、中国国境近くで目撃=韓国紙(06/09/05)
  • 中国の銀行改革、リスク対策が重要課題=監督管理委員長(06/09/05)
  • ユーロ圏金融市場はECBの10月利上げを確実視(06/08/31)
  • 据え置き決定、追加利上げよりリスク低い=8月FOMC議事録(06/08/30)
  • 米USTR代表、中国に改革継続を要請(06/08/29)
  • 今年後半の固定資産投資を厳しく管理する必要=中国国家発展改革委(06/08/25)
  • 北朝鮮の金正日総書記、来週訪中の可能性=朝鮮日報(06/08/24)
  • ポールソン米財務長官、9月に訪中へ=財務省(06/08/23)
  • 〔ロイター企業調査〕適切な日銀の利上げ時期、07年4─6月期が最多(06/08/17)
  • 中国が融資抑制を銀行に指導、工商銀と中国銀は対象外(06/08/10)
  • ポールソン米財務長官、中国経済当局者と今秋に会談予定=報道官(06/08/08)