印刷版   

9月21日、タイ国軍、政党の会合と政治活動を禁止。写真はバンコク郊外での様子(2006年 ロイター/Sukree Sukplang)

タイ国軍、政党の会合と政治活動を禁止

 タイ国軍は21日、政党の会合と政治活動を禁止する、と発表した。テレビで声明文を読み上げた。国軍は「改革の完了後に立憲君主制が機能するようにするため、民主改革評議会は、政党に対してすべての会合と政治活動を停止するよう命じた」としている。

 この禁止措置の期限については明確にしていない。

[バンコク 21日 ロイター]

 (06/09/22 08:18)  





■関連文章
  • 軍事クーデターのタイで、市民生活が平常の状態に戻る(06/09/21)
  • 米政府、タイに民主主義の早期回復を促す(06/09/21)
  • タクシン首相がロンドンに到着、滞在期間は不明(06/09/21)
  • クーデターのタイ、街角では女性が兵士に花贈る姿も(06/09/21)
  • タイ経済とバーツは、軍事クーデター後も安定している=中銀総裁(06/09/21)
  • 2週間以内に新首相を選出したい=タイ陸軍司令官(06/09/20)
  • タイ軍、チャチャイ副首相の身柄を拘束(06/09/20)
  • タイ、軍の統制は一時的なもの=ソンティ陸軍司令官(06/09/20)
  • タイのタクシン首相がニューヨークを出発へ、行き先は不明(06/09/20)
  • タイ軍、政府を罷免し97年憲法を無効化(06/09/20)
  • タイでクーデター、軍部が首都掌握を発表し政治改革委を設置(06/09/20)
  • フィリピン・アロヨ大統領、「国家非常事態」を宣言(06/02/25)
  • フィリピン:反乱将校脱走、全国警戒態勢(06/01/21)