印刷版   

中国の女性が道端で出産、タクシーの乗車拒否で

 中国の重慶市で今月上旬、出産間際だった妊娠中の女性が、タクシーの運転手に乗車拒否されたため、病院まであと300メートルの地点の道端で男児を出産していたことが分かった。地元紙が13日報じた。

 この女性は夫とともにタクシーで病院に向かっていたが、車内で陣痛が始まったところ、運転手が「車の中で産まないでくれ。(ここで産まれたら)今年中、私は不運に見舞われる」と叫び、夫をタクシーから引きずり降ろしたという。

 夫は別のタクシーを止めようとしたが、11台のタクシーが2人を無視して通り過ぎた。付近にいた人が救急車を呼んだが、女性はその場で男児を出産してしまった。

 ただ、気温41度の猛暑だったにもかかわらず、母子ともに状態は安定しているという。


[ロイター13日=北京]

 (06/09/13 21:56)  





■関連文章
  • 秋篠宮妃紀子さまが男児をご出産=宮内庁(06/09/06)
  • 中国の日本総領事前で数百人が抗議、タクシー運転手殴打めぐり(06/08/24)
  • タクシーで盗品運んだ泥棒、チップはずんだ運転手が通報(06/07/15)
  • 中国大陸の妊婦、香港で出産ブーム(06/06/23)
  • プーチン大統領、年次演説で人口減少警告(06/05/14)
  • 中国山西省、タクシー業者がストライキ(05/10/19)
  • 韓国女性の出産率世界最低(05/09/08)
  • 広東省、警察と運転手が衝突、3人死亡(05/06/15)