印刷版   

中国、北朝鮮への制裁を「故意に」拡大させないよう警告

 中国外務省は19日、北朝鮮が核実験を実施したと発表したことを受けて国連安保理が決議として採択した北朝鮮への制裁を「故意に」拡大させないよう警告した。

 中国外務省の報道官は、定例会見で「決議1718はバランスのとれたものだと信じている。関係国すべてに求められているのは、この決議をバランスのとれた方法で履行する方法を検討することであって、故意に制裁を拡大させることではない」と指摘。

 「制裁はシグナルであり、目標ではない」と述べた。

[北京 19日 ロイター]

 (06/10/20 08:09)  





■関連文章
  • 金正日総書記と中国特使との協議は「友好的」=朝鮮中央通信(06/10/20)
  • 韓国、金剛山観光への補助金支給停止の方針=統一省高官(06/10/19)
  • 北朝鮮はあと3―4回核実験を行う可能性=韓国野党議員(06/10/19)
  • 安倍首相とライス長官が会談、北朝鮮問題で連携の緊密化確認(06/10/19)
  • 米大統領、北朝鮮に核兵器を売却しないよう警告(06/10/19)
  • 北朝鮮核実験によるアジア情勢の変化=台湾紙(06/10/19)
  • イランと北朝鮮の核開発は世界平和への脅威―独外相=雑誌(06/10/19)
  • 緊密な日米関係維持を確認=米国務長官との会談で官房長官(06/10/19)
  • 米中間選挙まで3週間、「10月サプライズ」はあるか(06/10/18)
  • ニュージーランド、再び国連難民の法輪功学習者を受け入れ(06/10/18)
  • 安保理非常任理事国、中南米枠決まらず24時間の検討期間入り(06/10/18)
  • 金正日総書記、核実験実施発表から初めて公の場に(06/10/18)
  • 北朝鮮が地下核実験の意向を中国に伝達─米当局者=NBC(06/10/18)
  • 船舶検査「特措法」、憲法との比較でおのずと限界=防衛長官(06/10/18)
  • 中国企業、北朝鮮から撤退の動き(06/10/18)