米ユーチューブ、日本のテレビ番組などのファイル削除=日本音楽著作権協会など要請

2006/10/23 12:32
 日本音楽著作権協会(JASRAC)やNHKなど著作物を扱う日本の23の団体・事業者は20日、米国の動画投稿サイト「ユーチューブ」(カリフォルニア州)に対し、著作権者の許諾なしに日本のテレビ番組などをインターネット上で公開しているとして、削除を要請したと発表した。ユーチューブは対象となるファイル約3万件を削除した。

 各団体や事業者はこれまでユーチューブに対して個別に対処してきたが、10月2─6日を「ユーチューブ対策強化週間」と定め、一斉に削除を要請。ユーチューブは翌日から、映像や音楽など2万9549件のファイルを削除した。

 23団体・事業者は今後、ユーチューブに対し、著作権侵害のおそれのあるファイルの公開を事前に防止するよう求めていく方針。

 現時点でユーチューブからのコメントは得られていない。

[東京 20日 ロイター]
関連記事
注目記事
^