印刷版   

10月22日、女子テニスのチューリヒ・オープンはシャラポワが今季4勝目(2006年 ロイター/Siggi Bucher)(ロイター)

テニス=チューリヒ・オープン、シャラポワが今季4勝目

 女子テニスのチューリヒ・オープンは22日、当地でシングルス決勝を行い、全米オープン女王で第2シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が、ダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)を6―1、4―6、6―3で下し、今季4勝目を飾った。

 序盤からアグレッシブに攻めるシャラポワは楽に第1セットを先取。第2セットにはペースダウンしてミスを繰り返すシーンも見られたが、第3セットで本来の調子を取り戻し、今大会初タイトルを手にした。

 一方、準優勝のハンチュコバは最新世界ランキングで22位から16位にランクアップする見込み。

[チューリヒ 22日 ロイター]

 (06/10/23 12:38)  





■関連文章
  • テニス=ウィンブルドン選手権女子、シャラポワが初戦突破(06/06/29)