印刷版   

10月17日、ハワイ島沖で15日に発生したマグニチュード6.7の地震の被害総額は初期の推定では4000万ドル超とみられている。写真は15日、地震でなぎ倒された電柱(2006年 ロイター/Hugh Gentry)

ハワイ島沖地震、被害総額は初期推定で4000万ドル超

 15日にハワイ島沖で発生したマグニチュード(M)6.7の地震について、17日に示された初期の推定では、被害総額が4000万ドル超とみられている。

 ただハワイの当局者は、赤十字や連邦政府の緊急チームなどが、道路、橋梁、学校その他の建物に対する被害を克明に調査すれば、被害額は上がるとしている。

 地震による死者や重傷者の報告はないが、余震が続いており、住民の間に不安が広がっている。これまでで最大の余震は、17日朝に発生したものでM4.0だった。

[ホノルル 17日 ロイター]

 (06/10/18 13:19)  





■関連文章
  • 米ハワイ島沖でM6.6の強い地震、オアフ島で停電(06/10/16)
  • 広州市の住宅に地割れと白煙 地震の前兆か(06/09/22)
  • 唐山大地震で臨死体験を持つ81名を調査(06/08/20)
  • 人権センター:三峡ダムで強い地震の可能性(06/08/15)
  • 世界初、緊急地震速報システム運用開始=気象庁(06/08/07)
  • 中国:唐山大地震30周忌、調査報告書「唐山警世録」が発行禁止(06/07/29)
  • 中国雲南省でM5.1の地震、少なくとも18人が死亡(06/07/24)
  • 中国青海、震度5.6の地震発生(06/07/20)
  • インドネシアで数回にわたる余震、被災者が再び避難(06/06/03)
  • インドネシア地震、死者5136人・負傷者2155人=政府(06/05/30)
  • ジャワ島地震の死者4600人超、政府は非常事態宣言(06/05/29)
  • トンガとパプアニューギニアでも強い地震、被害状況は不明(06/05/28)
  • ジャワ島地震、早朝の悲劇、死者数3500人、さらに増える見込み(06/05/28)
  • インドネシア・ジャワ島でM6・2地震、死者1325人、数千人負傷(06/05/27)
  • 国連が発表、2006年忘れてはいけない10大ニュース(06/05/19)