印刷版   

10月15日、ボルトン米国連大使は、北朝鮮制裁決議に盛り込まれた貨物検査について、陸上での検査を主とすることにより海上での検査は回避できる、との期待を示した。14日撮影(2006年 ロイター/Chip East)

北朝鮮制裁決議の貨物検査、大半は陸上で対処可=米国連大使

 ボルトン米国連大使は15日、北朝鮮が核実験を実施したと発表したことを受けて国連安全保障理事会が採択した制裁決議に盛り込まれた船舶等への貨物検査について、港湾など陸上での検査を主とすることにより海上での検査は回避できる、との期待を示した。

 ボルトン大使は、出演したCNNの番組で「貨物の検査は、まず港湾や陸上の国境での検査が主となる」と述べた。

 国連決議には北朝鮮の海上封鎖は含まれておらず、大量破壊兵器、その他の重火器の禁輸は海上封鎖なしに実行できる、と指摘した。

 中国が船舶への貨物検査に難色を示していたことについては「中国は決議に賛成した」と主張。

 「中国は、自ら賛成した決議を順守すると確信している」とし、「今後、決議内容の実施方法についての協議が行われると確信している。方法はいくらでもある」と述べた。

[ワシントン 15日 ロイター]

 (06/10/16 10:30)  





■関連文章
  • 北朝鮮、国連制裁決議を拒否(06/10/16)
  • 北朝鮮制裁決議:中国の外交辞令に惑わされず、行動を注視すべき=米国シンクタンク(06/10/15)
  • ライス米国務長官、17─22日に日中韓を訪問へ(06/10/14)
  • 北朝鮮上空の大気サンプルから放射能を検出=米当局者(06/10/14)
  • 中韓は北朝鮮への「適切で必要な措置」を支持=韓国当局者(06/10/14)
  • 北朝鮮への国連制裁決議案をめぐる中国当局の策略(06/10/14)
  • 政府が北朝鮮制裁を閣議決定、14日から輸入・入港禁止(06/10/13)
  • 国連の北朝鮮制裁決議案、採択は14日の可能性(06/10/13)
  • ミサイル迎撃計画、前倒しで整備する考え=久間防衛庁長官(06/10/13)
  • 北朝鮮からの禁輸に伴う支援、内容踏まえ予算措置検討=財務次官(06/10/13)
  • 中国の温家宝首相と韓国の盧武鉉大統領、北朝鮮問題で13日会談(06/10/13)
  • 米国、13日までに北朝鮮制裁めぐる国連安保理での採決模索(06/10/13)
  • 北朝鮮の核実験宣言、韓国でも核武装論高まる=世論調査(06/10/12)
  • パキスタン大統領、同国が北朝鮮核実験を可能にしたとの見方否定(06/10/12)
  • 中国、北朝鮮への国連制裁決議案に難色=日米国連大使(06/10/12)