印刷版   

10月19日、トヨタ自動車は、高級車ブランド「レクサス」の旗艦車種「LS460」の受注が10月18日までに約1万2000台になったと発表。写真は同社の渡辺社長。9月撮影(2006年 ロイター/Toru Hanai)

トヨタ、高級車レクサス「LS460」受注は1万2000台

 トヨタ自動車(7203.T: 株価, ニュース, レポート)は19日、高級車ブランド「レクサス」の旗艦車種「LS460」の受注が10月18日までに約1万2000台になったと発表した。9月19日の発売前の事前受注は約9000台で、発売後の1カ月で約3000台を受注した。LSの06年の国内販売目標は1万台で、年内に受注分を販売すれば目標を達成することになる。

 レクサスは1989年以降、米国で展開してきたトヨタの高級車ブランド。2005年8月から日本でも同ブランド車の販売を開始したが、今年9月まで旗艦車種のLSをラインアップしていなかったため苦戦してきた。2005年のレクサス車の国内販売目標は2万台だったが、実績は約半分にとどまった。06年のレクサス車の販売目標はLSを含めて3万台としており、LSを除いた1―9月の販売実績は1万6854台だった。

[東京 19日 ロイター]

 (06/10/20 07:56)  





■関連文章
  • トヨタ、10代目カローラを発売(06/10/11)
  • トヨタがレクサス旗艦車種発売、07年世界販売目標50万台(06/09/20)
  • トヨタ・キルロスカ、2015年までにインド市場シェア15%目指す(06/08/22)
  • 米国消費者の評価 日本車の信頼度は世界一(06/08/18)
  • トヨタ「レクサス」、米品質ランキングで12年連続首位(06/08/10)
  • トヨタ、米国でSUV36万7594台をリコール(06/07/20)
  • 6月の米国内自動車販売台数、ビッグスリーが減少しトヨタが急増(06/07/04)
  • トヨタ、プリウスの累計販売台数が50万台超える(06/06/08)
  • 米誌:推薦クルマランキング、日本車がトップ(06/03/10)