印刷版   

10月10日、麻生太郎外相は、衆議院予算委員会で、靖国神社に参拝しないという約束で日中首脳会談が実現したわけではないと述べた。写真は9日、靖国神社(2006年 ロイター/Toru Hanai)

靖国参拝しない約束で日中首脳会談実現したわけではない=外相

 麻生太郎外相は10日、衆議院予算委員会で、日中首脳会談実現のために、安倍晋三首相が靖国神社に参拝しないという約束をしたのかとの質問に対し「そのようなことで妥協を図ったということは全くない」と述べた。

 杉浦正健委員(自民)の質問に答えた。 

[東京 10日 ロイター]

 (06/10/10 16:45)  





■関連文章
  • 日韓首脳会談は日程を調整中、日中は実現に向け努力している=塩崎官房長官(06/10/02)
  • 対日関係改善が最重要課題=安倍新総裁誕生で中国外務省(06/09/22)
  • 日中関係の正常化に向け日本政府は行動を=中国国務委員(06/06/26)
  • 中津川博郷・元衆院議員:日本はもっと毅然とした態度をとるべき(06/06/18)
  • 胡錦涛・国家主席、訪日ついて言及(06/06/13)
  • 日中民間関係の問題点および解決方法に関する思索(06/05/15)
  • 麻生外相:東アジアの安定、中共の国内問題処理能力が重要(06/05/06)
  • 中国外交部長、日中関係で日本指導者を批判(06/03/09)
  • 日本「大紀元」創刊五周年記念講演会、開催(06/02/28)
  • 新任中国大使、宮本雄二氏に(06/02/25)
  • 中共官僚とメディア、中国民衆の三階層からみた「2005年十大ニュース」(06/02/24)
  • 2月26日(日曜日)= 『大紀元時報』創刊五周年 記念講演会: 『中国共産党崩壊後の日中関係』-(06/02/15)
  • 唐家セン国務委員長、「中日関係の改善、小泉首相に期待しない」(06/02/10)
  • 中国軍事演習、仮想敵国は日本(05/10/07)
  • 日本脅威論?進む中国のファシズム化(05/08/14)