印刷版   

中国の中信集団、カナダ社からカザフスタンの油田を19億ドル取得

 中国の国営投資会社である中信集団(CITICグループ)は、カナダのネーションズ・エナジーがカザフスタンのカラザハンバス油田・ガス田で所有する資産を、19億ドルで取得することに合資した。両社が26日に発表した。

 両社が発表した声明によると、カザラハンバス油田およびガス田の確認埋蔵量は3億4000万バレル強、生産量は日量5万バレルを上回る。

 関係筋によると、両社は6月から交渉を続けてきた。

 [シンガポール 26日 ロイター]

 (06/10/26 16:43)  





■関連文章
  • 中国人権弁護士・高智晟氏、ノーベル平和賞の候補者に推薦=中国臓器狩りカナダ人調査員(06/10/20)
  • 中国臓器狩り:BBC、カナダ元政府高官の調査官キルガー氏に独占インタビュー(06/10/15)
  • 中国臓器狩り:台湾法務省政務次長、「台湾は共犯者にはならない」(06/10/14)
  • 中国臓器狩り:世界各国の反応、中国当局の矛盾する反論(06/10/12)
  • 米議会、中国の臓器狩りの公聴会を招集(06/10/05)
  • カナダ外相、人権と民主問題で中共当局を批判(06/10/04)
  • カナダ国会前、臓器狩りの国際調査を促す集会、議員らも応援演説(06/10/03)
  • カナダ外務省前局長、米議会議事堂で記者会見、臓器狩りについて中国当局に反論(06/09/24)
  • カナダ、8例目のBSE感染を確認(06/08/24)
  • カナダ独立調査団:法輪功学習者対象の中国における臓器狩りの告発に対する調査報告(その(06/08/09)
  • カナダ政治家、英議会で中国臓器狩りを非難(06/07/20)
  • カナダ独立調査団:法輪功学習者対象の中国における臓器狩りの告発に対する調査報告(その(06/07/20)
  • カナダ独立調査団:中国における法輪功学習者対象とした臓器狩りの告発に関する調査報告((06/07/17)
  • 香港・大陸学者ら、中国臓器狩りのさらなる調査を支持、国際社会に呼びかけ(06/07/17)
  • 法輪功学習者の臓器狩り事件、新たな独立調査団を設立=韓国(06/07/17)