印刷版   


米中首脳会談、貿易や北朝鮮・イラン問題で協力求める

 ブッシュ米大統領は19日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議出席のため訪れているベトナムのハノイで中国の胡錦濤・国家主席と会談。ブッシュ大統領が、中国に米国製品の購入拡大を求めたのに対し、胡・国家主席は、米国からの輸入急増に満足している姿勢を示した。

 米製造業界から対中輸出拡大圧力を受け、巨額な対中貿易赤字問題を抱えるブッシュ大統領は、胡・国家主席に、米中間の商取引の増加は、貿易問題が避けられないことを意味するが、「互いに尊重する精神と両国民に共通する利益のために打開しようとする考え」をもって対処することが可能と指摘。

 「(中国を)消費国にするというビジョンを強く支持する」と述べ、それが米国の製造業や農家にプラスになると指摘した。

 一方、胡・国家主席は、米中間貿易が急ピッチで拡大してきている、と指摘した。

 両首脳はそれぞれ、米中関係の現状を称賛。

 ブッシュ大統領は「中国は非常に大切な国だ。米国は、両国が協力することで北朝鮮やイランなどに関する問題解決を支援できると強く信じている」と述べた。

 [ハノイ 19日 ロイター]

 (06/11/19 16:47)  





■関連文章
  • カナダ、核問題で北朝鮮に特使を派遣=韓国政府(06/11/19)
  • 韓国大統領支持率、過去最低記録を更新(06/11/18)
  • APEC、地域安定や平和のために中身ある議論を=安倍首相(06/11/17)
  • 北朝鮮、核開発放棄に明確な意思示す必要=米国務長官(06/11/17)
  • 北朝鮮、6カ国協議で強硬姿勢強める見通し=訪朝した米専門家グループ(06/11/16)
  • 米民主党有力議員、北朝鮮問題で対話含む新アプローチを提案(06/11/16)
  • 北朝鮮、しょうこう熱流行の可能性=聯合ニュース(06/11/16)
  • 6カ国協議、12月初めに再開の見込み=米国務次官補(06/11/15)
  • 日本政府が北朝鮮向けぜいたく品輸出禁止措置で、牛肉など24品目を決定(06/11/14)
  • イラン、ウラン濃縮を続けるなら「経済的に孤立」=米大統領(06/11/14)
  • APECでは北朝鮮に強いメッセージを=塩崎官房長官(06/11/13)
  • 米政府、イランとヒズボラを「テロの連鎖」と非難(06/11/13)
  • 六カ国協議:中国問題専門家、北中韓の行動分析(06/11/11)
  • イラン、原子炉への技術支援をIAEAに要請へ(06/11/10)
  • 日本政府が制裁禁輸する「将軍様の贅沢嗜好品」とは(06/11/08)