印刷版   

インド、短距離弾道ミサイル「プリトビ2」の発射実験

 インドは19日、核弾頭搭載可能な短距離弾道ミサイル「プリトビ2」の発射実験を実施した。

 「プリトビ2」の発射実験はこれまでに少なくとも10回は実施されている。19日は東部オリッサ州の沿岸から発射された。

 インド国防関係当局筋は、19日の実験は成功したもよう、としたうえで11月中にさらに発射実験が行われるとの見通しを示した。

[BHUBANESWAR(インド) 19日 ロイター]

 (06/11/20 08:11)  





■関連文章
  • 米上院、米国とインドの核協力容認する法案を可決(06/11/17)
  • 体重オーバーでの搭乗禁止は不当、インドの客室乗務員が訴え(06/11/16)
  • インドでラクダ乳のアイスクリーム、糖尿病への効果も期待(06/11/14)
  • 鳥インフルエンザ「福建型ウイルス」、対応ワクチン開発急務(06/11/10)
  • 米国:アフリカ、アジアからの帰国旅行者にチクングニヤ熱(06/10/03)
  • インドネシア:鳥インフルエンザ、人から人への感染発生か(06/09/29)
  • 日本インド経済連携協定、締結に向け進展=インド商工相(06/09/26)
  • インドの港建設プロジェクト、中国企業の投資を拒否=インド政府(06/09/09)
  • インド自動車セクター、2016年までに年間売上高1450億ドルに(06/09/07)
  • インド、モンスーンで150万人が家屋失う(06/09/03)
  • インド、今後20年間に航空機856機必要に=ボーイング予想(06/08/29)
  • 甘くなった海水、ミルクを飲む神々の像=インドの奇跡(06/08/25)
  • トヨタ・キルロスカ、2015年までにインド市場シェア15%目指す(06/08/22)
  • 鳥インフルエンザ:インドネシアで46人目の死者、人-人感染か(06/08/21)
  • ホンダ、インド二輪合弁会社が475億円投じて新工場を建設(06/08/14)