印刷版   

中国、過剰生産能力問題に警戒要=国家発展改革委幹部

 中国国家発展改革委員会の幹部は24日、同国産業の過剰生産能力問題が深刻化しないよう警戒を続ける必要がある、と指摘した。

 同委員会のウェブサイトによると、経済運行局のZhu Hongren副局長は、市場の需要減退は一部セクターの能力過剰をいっそう深刻にする可能性がある、と指摘して、「新規プロジェクトを『整理』監視し、関連する法規に則っていない新規プロジェクトは修正する取り組みを続けるべき」と主張した。

 副局長は、特に問題が深刻なセクターとして、板ガラス、石炭、銅、亜鉛を挙げている。

[北京 24日 ロイター]

 (06/11/24 14:24)  





■関連文章
  • 中国、戦略的原油備蓄の充てん開始=国家発展改革委・副主任(06/10/17)