印刷版   

米国、ベトナムを宗教弾圧国リストから除外

 米国務省は13日、ベトナムの宗教表現に対する寛容度が改善したとして、同国を宗教弾圧国家のリストから除外した。

 一方、ウズベキスタンを新たにリストに加え、同国は敬けんなイスラム教徒を厳しく扱い、その多くは嫌がらせや拘束などの扱いを受け、過激派と非難されているなどと指摘した。また同国では、キリスト教徒も同様の迫害を受けているとしている。

 国務省は、ベトナム除外の決定について、今週ハノイで行われるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席するためブッシュ大統領が同国を訪れることや、ベトナム政府に対する反逆を画策したとして拘束されていた米国籍の反体制活動家の国外追放をベトナムが決めたこととも無関係と強調した。

[ワシントン 13日 ロイター]

 (06/11/14 17:00)  





■関連文章
  • WTO、一般理事会でベトナムの加盟を正式承認(06/11/08)
  • アジア民主同盟、米国会議事堂で誕生(06/09/23)
  • ラフト人権賞:ベトナムの高僧に授与、「民主運動の象徴」と称賛(06/09/22)
  • 米国務省06年宗教の自由報告書: 中国8年連続「特に懸念すべき国」(06/09/17)
  • 法卡山領土紛争:中国・ベトナム、分割合意(06/09/01)
  • 江西省僧侶強制退去事件:経緯を語る僧侶、中共の宗教弾圧を告発、「中国の自由・民主実現(06/08/31)
  • ベトナム当局、ブッシュ大統領訪問目前に、政治犯5313人に恩赦(06/08/30)
  • 中国湖南省:武装警察、直訴する住民を銃殺(06/08/06)
  • 中国太石村農民運動弾圧一周忌、強化される当局の締め付け(06/07/27)
  • 中国: 家庭教会の信者、死刑を科せられる(06/07/09)
  • ベトナム企業、ナマズの脂肪でバイオ燃料生産へ(06/07/03)
  • 米調査報告:中共公安、1年間でキリスト教信者2千人を逮捕(06/07/03)
  • 広東省で農民約1万人、抗議運動=ワシントン・ポスト紙(06/07/01)
  • ベトナム共産党、国家主席と首相を新たに選出(06/06/29)
  • 米政治家、中共政権による宗教自由の開放を促す(06/06/25)