高智晟・人権弁護士、北京で秘密裁判=米NPR放送局

2006/12/14 20:42
 【大紀元日本12月14日】米ナショナル・パブリック・ラジオ放送局(National Public Raido, NPR)は12月13日昼のニュース番組で、中国大陸の人権弁護士・高智晟氏が北京にて秘密裁判にかけられたと報じた。

 高智晟弁護士は8月に「国家政権転覆罪」で逮捕され、今月1日に起訴された。当局は高弁護士が依頼した弁護人・莫少平氏の弁護を拒否し、別に2人の弁護人を指定したという。また、本来は公開裁判の形であった今回の裁判に対して、当局は国家機密を理由に訴訟の審理及び裁判の一般傍聴を禁止したという。

 番組では、高智晟弁護士がこれまでにキリスト教信者や法輪功学習者など、中国共産(中共)党当局に迫害された人々のために弁護した過去を紹介し、今年に入って、人権擁護のためにハンスト・リレーを発起した経緯などが紹介された。

 NPRは非営利の放送局で、ニュース、トーク番組、エンタテイメントなど多彩なプログラムを提供している。同放送局は800社以上の他の放送局との協力体制を取っており、視聴者数は2600万人に上る。特に、「朝のニュース」番組はマイカー通勤者の多くに親しまれているという。

関連記事
注目記事
^