印刷版   

中国の外銀への人民元業務開放、外銀8行が申請

 中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は10日、外国銀行に人民元業務を開放することなどを定めた「外資銀行管理条例」に対し、外国銀行8行から申請があったことを明らかにした。

 銀監会はウェブサイトに掲載した声明で「申請を入念に検討し、適切な決定を下す」とした。

 中国は、2001年に世界貿易機構(WTO)加盟した際、06年12月11日から外国銀行に対し、国内の銀行市場を一段と開放することを公約しており、同条例を11月16日に発表していた。

 新条例は、現地法人を設立する外国銀行は最低10億元(1億2800万ドル)の払込資本金を持つ必要があるとしているが、時価総額が2450億ドルに上る米シティグループ(C.N: 株価, 企業情報 , レポート)などの外国銀行にとってはわずかな金額に過ぎない。

 申請した銀行として、シティグループに加え、英HSBCホールディングス(HSBA.L: 株価, 企業情報 , レポート)(0005.HK: 株価, 企業情報 , レポート)、英スタンダード・チャータード(スタンチャート)(STAN.L: 株価, 企業情報 , レポート) (2888.HK: 株価, 企業情報 , レポート)、蘭ABNアムロ(AAH.AS: 株価, 企業情報 , レポート)などの名前が挙がっている。

 申請が承認された外国銀行は、全面的な人民元建て業務を行うことが認められる。

[北京 10日 ロイター]

 (06/12/11 10:45)  





■関連文章
  • 中国、外国企業への石油製品卸売り市場開放に関する新規則を発表(06/12/07)
  • G20、為替のさらなる柔軟性で一致もタイミングが問題(06/11/19)
  • APEC首脳会議、WTO交渉再開目指す声明を採択(06/11/19)
  • 米政府、中国の鳥インフルエンザ情報の透明化求める(06/11/18)
  • WTO、一般理事会でベトナムの加盟を正式承認(06/11/08)
  • WTO、中国の自動車部品輸入ルールでパネル設置へ(06/10/27)
  • 米・EU・カナダ、中国の自動車部品問題でWTOパネル審理を要請へ(06/09/15)
  • 米通商代表:米中貿易摩擦問題、WTOに仲裁要求の構え(06/09/05)
  • ドーハ・ラウンド会合、農業補助金で譲歩用意あった=USTR代表(06/07/25)
  • 知的財産権を侵害、ヤフー中国が提訴されることに直面(06/07/05)
  • 中国銀監会、金融機関への外資出資制限の変更は年内に決定(06/06/06)
  • 中国、台湾特産品を商標登録、官民で解決さぐる台湾(06/01/19)
  • 香港:WTO部長会議の最中、抗議者と警察が衝突(05/12/18)
  • プーチン大統領、外国銀行支店設立認めず(05/12/17)
  • 在中国米商工会議所白書:中国、WTO加盟条件の不履行を指摘(05/09/05)