印刷版   

12月27日、中国人寿保険は、上海IPOで283億2000万元(36億ドル)を調達したと発表。調達規模は国内2番目の大きさ。写真は10月、上海証券取引所のトレーディングルーム(2006年 ロイター/ Nir Elias)

中国人寿保険が上海IPOで283億2000万元調達

 中国最大手の生命保険会社、中国人寿保険(2628.HK: 株価, 企業情報 , レポート)(LFC.N: 株価, 企業情報 , レポート)は27日、上海での新規株式公開(IPO)で283億2000万元(36億ドル)を調達したと発表した。投資家の需要が極めて強かった中国人寿保険の上海IPOは、国内としては2番目の規模。

 今回、発行済み株式(増資後)の5.3%に相当する15億株のA株(人民元建て株)を発行、仮条件の上限となる18.88元で売却した。

 個人・機関投資家の応募は8100億元を超え、中国工商銀行(ICBC)(601398.SS: 株価, 企業情報 , レポート)が5月に樹立した最高記録(7180億元)を塗り替えた。応募倍率は、ロイターの計算で30倍をわずかに下回った。中国人寿保険によると、IPO株の40%が戦略投資家に、20%が機関投資家、残り40%が個人投資家の手に渡った。

 IPO価格は、香港上場株(H株)を31%下回る水準。香港市場の同銘柄は今年、3倍以上に跳ね上がり、27日までの8営業日で44%も急伸している。

 ICBCなど大手金融会社の上海A株がH株を上回る水準で推移していることから、中国人寿保険も上場初日に33%かそれ以上上昇するとの見方が大勢。中国人寿保険株の取引は1月11日から始まる予定。

[上海 27日 ロイター]

 (06/12/28 11:25)  





■関連文章
  • 中国工商銀行、香港IPO調達資金の本土送金を申請=FT(06/12/07)
  • ユニバーサル・ミュージック、iPodでロイヤルティー要求も(06/11/30)
  • 中国工商銀行、香港市場で公開価格から18%急伸(06/10/27)
  • 中国工商銀行、世界最大のIPOで総額219億米ドル調達へ(06/10/23)
  • 中国工商銀の香港・上海上場、全体の75%強は香港=関係筋(06/09/24)
  • アップル、新型「iPod」を発表(06/09/13)
  • 中国CNPC、露ロスネフチIPOで最大30億ドル出資も(06/07/04)
  • 英紙:アップル社iPod中国生産工場の労働者搾取を指摘(06/06/16)
  • 中国銀行、資金調達のため、香港株式市場に上場、(06/05/20)
  • 教育への活用が進むiPod(06/04/07)
  • 「神舟」、軍用宇宙船か(05/10/23)
  • 米議会議員、中国投資の潜在的危険性を警告(05/08/30)