印刷版   

12月12日、塩崎官房長官は日豪首脳がEPA交渉開始で合意したことを明らかに。写真は先月30日、クアラルンプールで記者会見するハワード豪首相(2006年 ロイター/Bazuki Muhammad)

日豪首脳、EPA交渉開始で合意=塩崎官房長官

 塩崎恭久官房長官は12日の定例会見で、安倍晋三首相とハワード豪首相が午後に電話で会談し、来年から経済連携協定(EPA)の交渉を開始することで合意したと述べた。

 両首脳の会談は今週にフィリピン・セブ島で開催される予定だったが、東アジアサミットなど一連の国際会議が延期になったことに伴って、今回の電話会談となった。

 塩崎官房長官は電話会談について「EPAは両国間の戦略的関係の強化に資することで両首脳が一致した。交渉にあたっては、特定分野の微妙な問題に十分配慮し、特に日本にとっての農業などの重要性を認識しながら、相互利益の実現をめざす」と述べた。

 また、ハワード豪首相からは、来年前半に訪日したいとの申し出があり、安倍首相は歓迎の意向を示したという。

[東京 12日 ロイター]

 (06/12/13 08:08)  





■関連文章
  • 豪州主要病院、中国外科医研修と臓器移植の共同研究禁止(06/12/07)
  • 上海:突然の空港閉鎖、軍事演習や汚職幹部追跡などの憶測飛び交う(06/12/05)
  • 中国臓器狩り国際調査団=豪ニュー・サウス・ウェールズ州支部結成、政界関係者など参加(訂(06/12/02)
  • アジア大会の男子サッカー、日本がパキスタンに辛勝(06/11/30)
  • 「北の拉致案件は、安全保障上の問題」=特定失踪者問題調査会・荒木和博代表(06/11/29)
  • 米誌:信頼性の高いクルマ・ランキング、日本車圧勝(06/11/29)
  • 靖国参拝問題を追及せず、対日政策急転の中国(06/11/27)
  • 数年内に対越850億円投資へ、財界幹部が日越首脳会談に同席=政府筋(06/11/20)
  • 香港の外貨準備高1312億ドルに増加(06/11/08)
  • 日本企業、ナシリヤでの油田開発に関心=イラク石油相(06/11/02)
  • 民主活動家・魏京生氏、死刑囚からの臓器摘出を証言(06/11/02)
  • 中国当局、米国政界へのロビー活動に巨額の資金(06/10/31)
  • 豪政府、北朝鮮船舶の臨検実施支援のため軍艦1隻を派遣可能=国防相(06/10/23)
  • 中国人権弁護士・高智晟氏、ノーベル平和賞の候補者に推薦=中国臓器狩りカナダ人調査員(06/10/20)
  • 中国臓器狩り:豪州議会議員ら、議会議事堂前で中国の大量虐殺を非難(06/10/20)