印刷版   

12月15日、バーナンキ米FRB議長は、中国が人民元の上昇を容認しなければ、経済がコントロールできなくなる恐れあると指摘。写真は中国の呉儀・副首相と握手する議長(左)。(2006年 ロイター)

中国が人民元上昇容認しなければ経済を制御できなくなる恐れ=FRB議長

 米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長は15日、中国の政策当局者が人民元の上昇を容認するとともに金融システムを強化しなければ、経済がコントロールできなくなるリスクがある、との認識を示した。

 中国社会科学院でのスピーチ草稿で明らかになった。

 同議長は「(中国では)中央銀行がインフレ率を低水準に抑え、経済を安定させるために必要な、信頼できる金融の伝達メカニズムや為替相場の柔軟性が比較的乏しいため、金融政策が制約を受ける可能性がある」と指摘、「為替相場を市場原理に委ねることを最終目的として(人民元の)一段の上昇を容認し、変動幅を拡大すれば、独立した金融政策が可能になり、将来の成長や安定に寄与する」と述べた。

[北京 15日 ロイター]

 (06/12/16 10:18)  





■関連文章
  • バーナンキFRB議長、15日に北京で中国経済について講演(06/12/08)
  • 中国の急成長めぐる問題は是正方向=人民銀行副総裁(06/11/23)
  • ソフトバンク新料金、早期追加利上げに逆風との見方も(06/10/24)
  • 米FRB議長、新BIS規制で講演(06/10/17)
  • 中国人民銀行、公開市場操作をさらに強化する可能性=新聞(06/10/11)
  • 金融政策は日銀が適切に判断=大田経済財政担当相(06/10/03)
  • 金利調整はゆっくり進めていく=福井日銀総裁(06/09/22)
  • ポールソン米財務長官、中国に金融セクターの対外開放を促す(06/09/21)
  • 米財務長官、中国に対し経済改革の加速化を要請(06/09/21)
  • 人民元の急速な上昇、経済の混乱招く可能性=中国社会科学院エコノミスト(06/09/11)
  • 強いドルは非常に好ましい、ドルの価値は市場で決められるべき=米財務長官(06/09/09)
  • ユーロ圏金融市場はECBの10月利上げを確実視(06/08/31)
  • 据え置き決定、追加利上げよりリスク低い=8月FOMC議事録(06/08/30)
  • 〔ロイター企業調査〕適切な日銀の利上げ時期、07年4─6月期が最多(06/08/17)
  • 中国が融資抑制を銀行に指導、工商銀と中国銀は対象外(06/08/10)