印刷版   

1月16日、ロシアのイワノフ国防相が、イランに短距離地対空ミサイルシステム「TOR─M1」を納入したと表明した(2007年 ロイター/Sergei Karpukhin)

ロシア、イランに地対空ミサイルシステムを供給=国防相

 ロシアのイワノフ国防相は16日、イランに短距離地対空ミサイルシステム「TOR─M1」を納入したと表明、今後もイランから防衛用兵器の供給要請があれば検討する考えを示した。

 同相は記者団に「契約に従いTOR─M1を供給した」とし、「イランは制裁下にはなく、防衛機器を購入したいという要請があれば、応じない理由はない」と述べた。

 西側諸国はイランへの武器供給を批判している。ロシア国防当局者は、イワノフ国防相の発言後、ロイターに、納入はまだ完了していないと述べた。

[モスクワ 16日 ロイター]

 (07/01/17 09:09)  





■関連文章
  • 中国解放空軍、国産新型戦闘機「F-10」を新装備(07/01/13)
  • 米軍がイラク北部にあるイラン政府事務所を強制捜査、多数を拘束=テレビ(07/01/12)
  • イランと北朝鮮の金融面でのつながり、ミサイル技術拡散の恐れ=米財務省(07/01/10)
  • イスラエル軍、イランの核施設に対する爆撃を計画=英紙(07/01/09)
  • 安保理決議は無効、核開発は継続する=イラン大統領(07/01/03)
  • ロシア機でハイジャック未遂事件、プラハに緊急着陸(06/12/29)
  • ベラルーシ、同国を経由した西欧へのガス供給停止の可能性をロシアに警告(06/12/28)
  • イラン通信:イランと中国、天然ガス田共同開発を発表(06/12/28)
  • 露ガスプロム、「サハリン2」譲渡でシェルや日本2社と合意(06/12/22)
  • 米軍、湾岸地域に2隻目の空母派遣も(06/12/22)
  • 米国、イランけん制で湾岸での海軍増強を計画=CBS(06/12/20)
  • イラン、イラクにシーア派「国内国家」形成―サウジ報告=米紙(06/12/19)
  • イラン選挙、保守穏健派躍進し大統領派は苦戦(06/12/18)
  • ロシア、次回の大統領選挙は2008年3月9日に実施(06/12/15)
  • 変死のリトビネンコ氏と接触の男性、放射能被爆で重体=通信社(06/12/08)