印刷版   

1月11日、人民元の対米ドル相場が上昇、約12年ぶりに香港ドルを上回る。写真は香港の両替商で(2007年 ロイター/Bobby Yip)

人民元が上昇、約12年ぶりに香港ドルを上回る

 11日の人民元の対米ドル相場は上昇し、約12年ぶりに香港ドルを上回った。

 11日の人民元相場は1米ドル=7.80元を突破。トレーダーはこれを、中国人民銀行(中央銀行)が比較的速いペースでの人民元上昇を前向きに受け入れる新たな局面に入ったことを示すサインだと受け止めている。

 この日の終値は7.7949元と、前日終値の7.8071元から0.16%上昇。1日の上昇率としては、人民元が急速に上昇した昨年10月後半以来、最大となった。取引レンジは1米ドル=7.7930─7.7988元だった。

 香港ドルは7.75─7.85香港ドルの変動幅が認められているが、基本的に1米ドル=7.8香港ドルにペッグされている。

 人民元の通貨価値が香港ドルを上回ったのは、94年以来初めて。

[上海 11日 ロイター] 

 (07/01/12 08:12)  





■関連文章
  • 中国、国内金融機関に香港での人民元建て債券発行を承認へ(07/01/11)
  • 米中戦略経済問題の本質(07/01/06)
  • 台湾ドルと人民元の両替、試験的に認可も=陳水扁総統(07/01/03)
  • 07年の中国人民元相場、3‐4%上昇へ=政府系シンクタンク(06/12/26)
  • 人民元切り上げ、中国三大銀行に巨額損失(06/12/17)
  • 中国が人民元上昇容認しなければ経済を制御できなくなる恐れ=FRB議長(06/12/16)
  • 米中、人民元改革の推進と米国の貯蓄拡大で合意(06/12/15)
  • 中国の外銀への人民元業務開放、外銀8行が申請(06/12/11)
  • 人民元の上昇だけでは不均衡是正に不十分=米財務省当局者(06/12/11)
  • 中国人民銀行、現時点で人民元の変動幅拡大を検討せず=当局者(06/12/08)
  • 円全面高、対ドルは4カ月ぶり高値(06/12/06)
  • 為替相場の過剰な変動は回避すべき=アルムニア欧州委員(06/12/02)
  • 人民元の対ドル基準値は7.8402元、切り上げ後の最高値(06/11/27)
  • 中国の急成長めぐる問題は是正方向=人民銀行副総裁(06/11/23)
  • G20、人民元やエネルギー・世界経済情勢を議論へ(06/11/17)