印刷版   

中国、外貨準備にユーロ債の採用を検討=全人代常務副委員長

 中国全国人民代表大会(全人代)常務委員会の成思危・副委員長は11日、ロイターに対し、外貨準備の多様化で、ユーロ債を採用するかどうかを現在検討中だと述べた。

 ベネズエラを訪問中の成副委員長は、中国が外貨準備としてユーロ債も加えることを検討しているか、との質問に「現在、検討しているが、まだ決定はしていない」と答えた。

 成副委員長は、外貨準備の急ピッチな増加は中国政府が人民元相場や金融政策の調整するうえで重しになっている、と述べた。

 中国当局が想定する変動相場制移行時期に関する質問には、11日に当地で行う講演で触れる問題として答えなった。

[カラカス 11日 ロイター]

 (07/01/12 08:51)  





■関連文章
  • 中国、外貨準備の運用を分担すべき=社会科学院研究所長(06/12/14)
  • イランの外貨準備、ドル比率が3分の1以下に低下の可能性=国営紙(06/12/07)
  • 中国の外貨準備多様化、市場の反応考えると難しい=SAFE高官(06/11/27)
  • ドル保有者はリスクに直面している=中国人民銀行副総裁(06/11/25)
  • 中国の外貨準備、原油戦略備蓄などに分散すべき=国家情報センター(06/11/13)
  • 中国、外貨を売る新たな計画はない=人民銀行総裁(06/11/13)
  • 香港の外貨準備高1312億ドルに増加(06/11/08)
  • 中国の外貨準備が1兆ドルに到達=国営テレビ(06/11/07)
  • 中国全人代、外国為替に関する新たな法律の起草を検討=新聞(06/09/25)
  • 外貨準備の増大、新興国経済のリスクとなる可能性=BIS報告(06/09/11)
  • 中国、外貨準備の伸び抑制へ=曽慶紅・国家副主席(06/09/05)
  • 7月末の中国外貨準備は9545億ドル=国家副主席(06/09/05)
  • ドル資産売却すれば中国自身に打撃=全人代副委員長(06/09/04)
  • 中共:中央委員選出の審査新基準=「愛人条項規定」(06/08/04)
  • 香港紙:中共党内、次期交代の権力争奪戦が展開(06/07/08)