印刷版   

2月13日、台湾検察は国民党の馬英九・主席(写真)を汚職の疑いで起訴したと発表。昨年12月発表(2007年 ロイター/Jameson Wu)

台湾検察、馬英九・国民党主席を汚職容疑で起訴

 台湾検察は13日、野党・国民党の馬英九・主席を汚職の疑いで起訴したと発表した。

 馬主席は、来年の台湾総統選の有力候補。国民党は、比較的親中派とされており、中台関係の緊張緩和に悪影響が出る恐れもある。

 馬主席は、1998─2006年の台北市長時代に市長特別費を流用した疑いで事情聴取を受けていた。捜査は、与党・民主進歩党の指摘を受けて昨年11月中旬に開始された。

 馬主席は以前、自身が起訴されれば、国民党主席を辞任するとの考えを示している。

[台北 13日 ロイター]

 (07/02/14 08:34)  





■関連文章
  • 中国広東省土地強制収用流血事件、当局の暴力とらえた現場写真(07/02/10)
  • 中国・土地私有化:台湾の経験に倣えるのか(07/02/09)
  • 中国政府、台湾の新聞サイトへのアクセス制限を一部解除か(07/02/06)
  • 米タイム誌:経済発展した中国、資源の獲得が主要目標(07/01/29)
  • 台湾大陸委員会、「大陸版」難民法案提出(07/01/28)
  • 来日外国人、700万人突破、6割が韓台中(07/01/28)
  • 台湾・陳水扁総統、今度は「台湾」名義で国連加盟申請(07/01/27)
  • 台湾国防部が警戒、中国浙江省に「殲(せん)10」戦闘機航空部隊(07/01/26)
  • 広東省汕尾市:発電施設の強行施工、抗議する村民が暴漢に襲撃さる(07/01/25)
  • 台湾:陳水扁・総統など政界要人、新唐人・新年祝賀祭に祝辞(07/01/21)
  • 米台間幹部相互訪問制約の解除を求め、米下院議員連名書簡をペロシ議長へ(07/01/14)
  • 【台湾通信】TAIPEI 101の年越し花火ショー(07/01/08)
  • 台湾:馬国民党党首、藍・緑の対立解消提案、陳総統は歓迎(07/01/07)
  • 台湾・香港テレビ会議、民主発展の新たな挑戦を討論(07/01/04)
  • 台湾ドルと人民元の両替、試験的に認可も=陳水扁総統(07/01/03)