ネット上での出会い、身長は高め・体重は少なめに申告=米調査

2007/02/07 16:08
 インターネット上で交際相手を探す人のうち10人中8人が自分の外見を少しばかり良く見せるうそをついている実態が調査で明らかになった。米コーネル大のハンコック助教授(コミュニケーション学)らが調査結果を発表した。

 同調査によると、インターネットのいわゆる「出会い系」サイト利用者80人中81パーセントが自分の外見について、発覚しないような小さなうそをついていたという。

 このうち、実際より身長を高く申告していたのは、男性回答者の52.6パーセントで、女性回答者の39パーセントを大きく上回った。

 一方、自分をより魅力的にみせるため、女性回答者の64.1パーセントと、男性回答者の60.5パーセントが体重を偽って申告していた。

 年齢に関しては、男性回答者の24.3パーセントがうその申告をしており、女性回答者の13.1パーセントを上回った。

 ハンコック教授は、出会い系サイトでうそをつく人の多さ自体に驚きはないものの、身長を1インチ(約2.54センチ)高く申告するなど、そのうその小ささに驚いたと話している。

 [ニューヨーク 6日 ロイター]
関連記事
注目記事
^