印刷版   

2月21日、北朝鮮のウラン濃縮疑惑問題は再検討が必要だと専門家らが指摘。写真は8日、都羅山駅で撮影した韓国軍兵士(2007年 ロイター/Lee Jae-Won)

北朝鮮のウラン濃縮疑惑問題、再検討必要=専門家

 北朝鮮が秘密裏にウラン濃縮計画を進めていると疑惑が持たれている問題で、専門家が、米国はこの疑惑が事実かどうか再度検討すべきとの見解を示した。この疑惑は以前からあったもので、北朝鮮核問題の解決にとって障害になる可能性がある。

 最近北朝鮮を訪問した科学・国際安全保障研究所(ISIS)のデービッド・オルブライト所長は記者会見で、この問題は米情報機関がイラクは秘密裏に核兵器開発を企てているとの誤った結論を出し、イラク戦争につながった「大きな失敗例」と似ていると指摘。

 その上で、こうした疑惑を裏付ける最新の根拠が見つかっていないほか、北朝鮮がその種の工場を建設していない可能性があると強調。オルブライト所長は「またしても証拠不十分のケースになる可能性がある。この種の問題はとっくに解決されていなければならない」と述べた。

 しかし、ある米当局者はロイターに対し、「北朝鮮が工業規模の(濃縮)プログラムを進めようとしていること示す有力な証拠がある」と述べている。

 米国は2002年の協議で北朝鮮がウラン濃縮プログラムがあると認めたとしているが、北朝鮮はその後、そうしたプログラムの存在を否定している。

[ワシントン 21日 ロイター]

 (07/02/22 16:27)  





■関連文章
  • 前駐韓国中国大使、国家機密漏洩容疑で逮捕(07/02/22)
  • 北朝鮮はノドンミサイル用核弾頭の製造が可能=米研究所(07/02/22)
  • 金正日総書記、日本車を凍結、日本政府の制裁に反発か(07/02/21)
  • 横田めぐみさんの曲、PP&Mのポールさんが披露(07/02/20)
  • 米国による「イラン攻撃計画」が明らかに=英BBC(07/02/20)
  • 南北閣僚級会談を2月27日に再開=韓国統一省(07/02/16)
  • 韓国:青瓦台の親北政策に国民が失望(07/02/16)
  • マカオの北朝鮮口座問題、解決措置の準備はある=米財務副次官補(07/02/14)
  • 6カ国協議終了、北朝鮮は60日以内に核施設停止へ(07/02/14)
  • 北朝鮮、核廃棄に向け具体的な一歩=安倍首相(07/02/14)
  • 拉致で前進なければエネルギー支援行わず=官房長官(07/02/13)
  • 6カ国協議は難航、13日も継続へ=韓国当局者(07/02/13)
  • 北朝鮮:中朝国境の強制労働収容所、史上初120人の大量脱獄(07/02/09)
  • 朝鮮中央通信社、金総書記が地方を視察と報道(07/02/08)
  • イラン最高安保委事務局長、独で西側当局者と会談へ(07/02/08)