印刷版   

朝鮮中央通信社、金総書記が地方を視察と報道

 北朝鮮の朝鮮中央通信社(KCNA)は7日遅く、金正日労働党総書記が同国北東部の清津を訪問し、鉱山や大学などを視察したと伝えた。金総書記が公に姿を現したのはほぼ3週間ぶり。

 韓国統一省は1月26日、金総書記が病気に陥っているか、あるいは軍部が総書記に対する謀反を企てた可能性があるとする報道を否定した。

 KCNAは訪問が行われた日時については明らかにしていないが、通常、金総書記の視察は1日ないし2日以内に報道される。

 北京では8日から北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議が再開される。

 [ソウル 8日 ロイター]

 (07/02/08 14:15)  





■関連文章
  • 北朝鮮、非核化で具体的な約束が大事=塩崎官房長官(07/02/08)
  • 北朝鮮、6カ国協議で2度目の核実験計画を表明か(07/02/01)
  • 韓国の犯罪組織メンバー、警察官より仕事に満足=調査(07/01/31)
  • 6カ国協議、北朝鮮の核放棄に向け結果出したい=首相(07/01/31)
  • 北朝鮮、イラン核開発を支援との観測を否定(07/01/29)
  • 来日外国人、700万人突破、6割が韓台中(07/01/28)
  • 台湾・陳水扁総統、今度は「台湾」名義で国連加盟申請(07/01/27)
  • 韓国、「北朝鮮の金総書記の身辺に異変」との報道を否定(07/01/26)
  • 北朝鮮、エネルギー援助見返りに核凍結と査察受入れ提案=韓国紙(07/01/22)
  • 在日ビルマ市民、中国大使館前で抗議デモ(07/01/20)
  • ベルリンでの米朝協議、一定の合意=北朝鮮外務省(07/01/20)
  • ロシア、米国に対北朝鮮金融制裁の解除を要請(07/01/18)
  • 北朝鮮:猩紅熱など伝染病拡大、全国に波及(07/01/18)
  • 北朝鮮:独より食用ウサギを輸入、飢饉対策か(07/01/16)
  • 北朝鮮に核問題解決への具体的行動求める=日中韓共同声明(07/01/15)