印刷版   

市場開放を進めなければ中国経済のリスクに=米財務長官

 ポールソン米財務長官は31日、中国が市場を開放してより競争にさらさなければ、中国経済の健全性が損なわれるリスクがある、との見方を示した。 

 ポールソン財務長官は米上院銀行委員会の証言で「中国経済は現在、市場主導と管理統制の中間地点にある。経済がさらに拡大して複雑化すれば、次第に世界経済に統合されていく。中国にとってより大きなリスクは、迅速に移行しないことで、大きな壁にぶつかることだ」と述べた。

[ワシントン 31日 ロイター]

 (07/02/01 08:00)  





■関連文章
  • 米中、人民元改革の推進と米国の貯蓄拡大で合意(06/12/15)
  • 中国は経済改革を加速させる必要ある=米財務長官(06/12/15)
  • 全米製造業者協会、訪中控えた財務長官らに対中圧力強化を要求(06/12/05)
  • 中国の投資伸び率、07年は25%に=エコノミスト(06/12/04)
  • 中国の為替問題、長期的に取り組む=ポールソン米財務長官(06/11/21)
  • 米商務長官、中国に映画や金融などの市場開放を要求(06/11/16)
  • EU、中国に経済の対外開放推進を要請(06/10/25)
  • 米財務長官、人民元めぐる中国へのアプローチを修正も(06/09/13)
  • 中国経済成長は鈍化の見通し、流動性吸収を進める方針=人民銀行総裁(06/09/11)
  • ポールソン米財務長官がアジアで国際デビュー、米中関係活性化めざす(06/09/06)
  • 中国経済がハードランディングする可能性排除できず=米FRB議長(06/09/04)
  • 中国経済は先行き不透明、人民元は上昇するとは限らない=人民銀副総裁(06/08/07)
  • 中国経済に5つの課題、世界経済に悪影響も=米議会合同経済委員会(06/07/28)
  • 中国の老年者人口増加、より深刻化(06/07/23)
  • 中国経済の現在の成長スピードは速過ぎる=国家発展改革委副主任(06/06/30)