印刷版   

2月21日、米ワシントンに本拠を置く科学・国際安全保障研究所は報告書で、北朝鮮は韓国全域と日本領域の大半を射程内とするミサイル用の核弾頭製造が可能との見方を示した。写真は、板門店に近い北朝鮮側の鉄塔にはためく同国国旗。昨年11月撮影(2007年 ロイター/Lee Jae-Won)

北朝鮮はノドンミサイル用核弾頭の製造が可能=米研究所

 米ワシントンに本拠を置く科学・国際安全保障研究所は21日、報告書を公表し、北朝鮮は韓国全域と日本領域の大半を射程内とするミサイル用の核弾頭製造が可能、との見方を示した。

 報告書によると、米国の核専門家2人は最近、平壌北部の核施設を訪問。北朝鮮は5─12個の核兵器製造に必要なプルトニウム分離を行った、とした上で「北朝鮮の核兵器製造能力について多くは知られていないが、ノドンミサイル用の粗製核弾頭を製造し得る可能性は高いとみられる」と指摘した。ただ核弾頭は信頼性に乏しい可能性もあるという。

[ソウル 21日 ロイター]

 (07/02/22 07:50)  





■関連文章
  • 金正日総書記、日本車を凍結、日本政府の制裁に反発か(07/02/21)
  • 横田めぐみさんの曲、PP&Mのポールさんが披露(07/02/20)
  • 南北閣僚級会談を2月27日に再開=韓国統一省(07/02/16)
  • 韓国:青瓦台の親北政策に国民が失望(07/02/16)
  • マカオの北朝鮮口座問題、解決措置の準備はある=米財務副次官補(07/02/14)
  • 6カ国協議終了、北朝鮮は60日以内に核施設停止へ(07/02/14)
  • 北朝鮮、核廃棄に向け具体的な一歩=安倍首相(07/02/14)
  • 拉致で前進なければエネルギー支援行わず=官房長官(07/02/13)
  • 6カ国協議は難航、13日も継続へ=韓国当局者(07/02/13)
  • 北朝鮮:中朝国境の強制労働収容所、史上初120人の大量脱獄(07/02/09)
  • 朝鮮中央通信社、金総書記が地方を視察と報道(07/02/08)
  • 北朝鮮、非核化で具体的な約束が大事=塩崎官房長官(07/02/08)
  • 北朝鮮、6カ国協議で2度目の核実験計画を表明か(07/02/01)
  • 6カ国協議、北朝鮮の核放棄に向け結果出したい=首相(07/01/31)
  • 北朝鮮、イラン核開発を支援との観測を否定(07/01/29)