印刷版   

マレーシアの防犯対策、ひったくり逮捕の報酬はオートバイ

 マレーシアの与党連合の中核、統一マレー国民組織(UMNO)は、ひったくりの逮捕などに協力した暴走族に新品のバイクを進呈するという政策を打ち出した。路上犯罪の防止が目的だとしている。

 同組織の関係者はスター紙の取材に対し「ひったくりを最低30人を捕まえてくれたら、彼らに報酬としてオートバイを進呈する」と語った。

 UMNOは、失業者や低所得者の多いこれらの暴走族メンバーらに対し、路上での違法走行を止めて組織へ参加するよう呼び掛けている。

 同関係者は「彼らも無駄な時間を過ごすより、警察の犯罪防止に協力した方が良いでしょう」と述べた。

 [クアラルンプール 16日 ロイター]

 (07/02/17 13:45)  





■関連文章
  • 亡命中国高官・賈甲氏:胡錦濤主席に公開書簡、中共解体呼びかける(07/01/22)
  • ベトナム人女性、マレーシアで集団お見合いツアー(06/12/20)
  • マレーシア、現時点で政府関連企業株売却を計画せず(06/08/18)
  • マレーシア男性、父親と同じ場所で電車にひかれ死亡(06/07/10)
  • 天皇・皇后両陛下、シンガポールを御訪問(06/06/10)
  • アジア環太平洋地区、ハンスト・リレー相次ぐ(06/02/16)
  • 東南アジア各地で大洪水、死者10人(05/12/19)
  • 中国衛生部:女児死因で、鳥インフルエンザである可能性を排除せず(05/11/07)
  • インドネシア:ハエに鳥インフルエンザウイルスを発見(05/09/26)
  • 大紀元日本:「大紀元時報」押収で、 駐日マ大使館へ請願(05/09/03)
  • シドニー討論会:中共による海外独立メディア弾圧の実態を暴露(05/08/30)
  • 米国務省:マ政府による報道の自由侵害をけん責(05/08/24)
  • マレーシア:中国大使館、華僑団体に圧力(05/08/20)
  • マレーシア人権組織:中共の圧力で、マ政府は人権を侵害してはならぬ(05/08/17)
  • 香港大紀元:差し押さえに抗議、駐香港マレーシア領事館へ請願書提出(05/08/16)