印刷版   


ハリポタ最終章、米国初版本は過去最多の1200万部に

 「ハリー・ポッター」シリーズの最終章となる7作目の「Harry Potter and the Deathly Hallows(原題)」が、米国での初版本の発行部数が史上最高の1200万部になることがわかった。当地の出版社が20日に明らかにした。

 出版元のスコラスティック社(SCHL.O: 株価, 企業情報 , レポート)によると、これだけの部数の出版には、2200万ポンド(約1万トン)もの紙が必要だという。同社は、7作目の出版に使用する紙のうち65パーセントは、環境に配慮した森林由来のものを使うとしている。

 [ニューヨーク 20日 ロイター]

 (07/03/21 19:54)  





■関連文章
  • 中国:経済成長に伴い、水不足問題さらに深刻化(07/03/01)
  • 中国:例年より2ヶ月も早い砂嵐、懸念される黄砂災害(07/02/20)
  • 中国:2日に1件の環境事故が発生(07/02/07)
  • 香港:中国大陸産の農産物から毒物が検出(07/01/27)
  • 中国環境保護当局:四大電力会社など、環境基準違反でブラックリストに(07/01/13)
  • 中国大都市で濃霧続発、健康危害の懸念=専門家(07/01/10)
  • 中国:ほぼゼロの健康教育費(07/01/06)
  • 中国は世界の工場か、「ごみ箱」か?(06/12/28)
  • 中国甘粛省蘭州市:黄河の水が乳白色に、異臭漂う(06/12/27)
  • インドの投資環境は中国より優れている=世界著名投資家ジョージ・ソロス氏(06/12/24)
  • 松花江大型汚染事件、事故責任者らは行政処分のみ(06/11/26)
  • ミスアース各国代表、水着姿で「環境対策」呼びかけ(06/11/10)
  • 中国渤海:深刻な汚染、十年後は死の海か(06/10/27)
  • 中国:広西自治区でもヒ素汚染、抗議する住民に暴行(06/09/18)
  • 中国:各地で水質汚染事故頻発、昨年末から130件(06/09/12)