「全世界華人新年祝賀祭」 

2007年02月04日 10時57分
 【大紀元日本2月4日】一年のクライマックスであるクリスマスイベントがニューヨークブロードウェイで行われた後、引き続き2007年、新唐人テレビ局は旧暦の新年を迎えるために、メイン会場であるニューヨークのラジオシティーミュージックホールで、上演数全7回に上る新しい公演をもって、ニューヨーク地区とその周辺部の観衆に新年の贈り物を送る。
2007年新年祝賀祭 紹介

 現在、新唐人テレビグループの「全世界華人新年祝賀祭」はバンクーバー、サンフランシスコ、ロサンゼルス、オタワ、モントリオール、トロント、台湾などで、世界各地で上演。至る所で観衆の反響は盛大である。巡回公演は百人を超える出演者で、世界の中国人が集中する29大都市で76回公演している。その観衆数は15~20万に達すると予測される。

 「全世界華人新年祝賀祭」の公演内容は中国の伝統文化を重んじており、家族と社会団体に割引を提供しているのである。親友、知り合いが共に合わせて予約したチケットが10枚以上となる場合、団体割引として15%ディスカウントの優待サービスがある。

 ホットダイヤル電話番号の予約:888-260-6223
 ネット予約利用:http://ticket.ntdtv.com

 日本の場合:
    関東 Tel: 03-3526-3001 Fax: 03-5207-8048  
    関西 Tel&Fax: 06-6967-2625 0792-23-7358
    チケット予約・購入:http://www.ntdtv.jp/gala/gala_ticket.html
関連キーワード

関連特集

^