水泳=フェルプス、200m個メで3つ目の世界新樹立

2007年03月30日 08時23分
 水泳の世界選手権は29日、当地で男子200メートル個人メドレーの決勝を行い、マイケル・フェルプス(米国)が1分54秒98の世界新記録をマークして優勝した。

 フェルプスは、今大会で200メートル自由形と200メートルバタフライでも世界新を出して優勝。400メートル自由形リレーでの優勝も含め、獲得した金メダルはこれで4つ目。

 自身が昨年カナダで出した従来の記録1分55秒84を0.86秒短縮した。

 2位はライアン・ロクティ(米国)が1分56秒19で、3位にはラズロー・チェー(ハンガリー)が1分56秒92のタイムで続いた。

[メルボルン 29日 ロイター]
関連キーワード
^