印刷版   

3月14日、米財務省は、マカオのバンコ・デルタ・アジア(BDA)銀行について、米金融機関との取引を正式に禁止することを明らかにした。写真は2月、マカオにあるBDA前で撮影(2007年 ロイター/Paul Yeung)

米財務省が米銀とBDAの取引を正式禁止、北朝鮮の凍結資産請求に道

 米財務省は14日、北朝鮮関連資金が凍結されているマカオのバンコ・デルタ・アジア(BDA)銀行について、米金融機関との取引を正式に禁止することを明らかにした。これにより、北朝鮮による凍結資産の請求に道が開かれる。

 財務省は「今回の措置は30日で発効し、すべての米金融機関に対しBDAのコルレス口座の維持を禁じ、BDAが直接・間接的に米金融システムにアクセスすることを防ぐ」とした。

 北朝鮮は資産凍結解除を核交渉の条件としており、今回の措置で800万─1200万ドルとみられる資産について、マカオ当局による凍結解除が可能となる。

[ワシントン 14日 ロイター]

 (07/03/15 08:28)  





■関連文章
  • 北朝鮮による核施設閉鎖の兆候ない=韓国外相(07/03/14)
  • 北朝鮮の核施設閉鎖プロセスは、複雑なものに=IAEA事務局長(07/03/13)
  • 中国人民銀行は米国債の購入を続ける=副総裁(07/03/12)
  • 北朝鮮、米国による資金凍結解除なければ「相応の措置」(07/03/12)
  • 米人権報告:中国のネット封鎖は世界一(07/03/09)
  • 北朝鮮、口蹄疫の発生を報告=国際獣疫事務局(07/03/09)
  • 拉致問題解決に向け粘り強く交渉する=日朝作業部会で安倍首相(07/03/08)
  • 米朝作業部会は「良い議論」、初期段階の措置履行を楽観=ヒル次官補(07/03/07)
  • 駐米・中国大使館、米国の対台湾武器売却に抗議(07/03/07)
  • 米国と北朝鮮の関係正常化に向けた作業部会が始まる(07/03/06)
  • 米朝が3月5・6日に米国で作業部会開催=国務省報道官(07/03/01)
  • マカオの銀行の北朝鮮口座凍結問題、解決の用意ある=米財務次官補代理(07/02/27)
  • ウラン濃縮計画問題は作業部会で協議=塩崎官房長官(07/02/26)
  • 米国防総省、イラン爆撃を計画する特別委員会を設置=米誌(07/02/26)
  • IAEA事務局長、核問題協議で訪朝へ(07/02/24)