サッカー=中国人選手、西洋人と互角に戦うには牛肉を

2007/03/08 09:10
 中国のサッカー選手には牛肉と牛乳が必要−−−。中国政府諮問機関の研究者が、中国選手が西洋人と互角に戦うには牛肉を食べ、牛乳を飲み筋肉をつけることを提言した。

 先月行われたU−21中国代表とイングランドのクイーンズ・パーク・レンジャーズの試合では、選手同士が乱闘になる場面があったが、中国科学院の生物学研究者によると、中国人には十分な筋肉がついていないという。

 同研究者は、中国はスキルを必要とするスポーツのみ強く、100メートル走のような全力疾走のスピードで、広いピッチを90分間も走り抜くためには筋肉をつけるようにしないと中国サッカーのレベルは上がらないと指摘している。

[北京 6日 ロイター]
関連記事
注目記事
^