印刷版   

4月9日、イランのアハマディネジャド大統領は同国中部ナタンツのウラン濃縮施設を訪問した際に核計画に関する新たな発表を行う方針。4日撮影(2007年 ロイター/Morteza Nikoubazl)

イラン大統領、9日に核計画について発表へ

 イランのアハマディネジャド大統領は、9日に同国中部ナタンツのウラン濃縮施設を訪問した際に核計画に関する新たな発表を行う方針。イランは、国連のウラン濃縮作業停止要求を拒否している。

 外交筋の間では、アハマディネジャド大統領が、ウラン濃縮に必要な遠心分離機を追加投入したことを9日に発表するのではないか、との観測が出ているが、イラン政府関係者は固く口を閉ざしている。

 イラン外務省の報道官は、8日の記者会見で、大統領が何を発表するのかとの質問に「24時間待てば分かる」と答えた。

 [テヘラン 9日 ロイター]

 (07/04/09 11:20)  





■関連文章
  • 北朝鮮凍結資金の移管方策みつかる、次官補が日中韓訪問へ=米国務省(07/04/07)
  • 解放された英兵士が帰国、イラン核開発問題への影響が今後の焦点(07/04/06)
  • 解放された英兵15人が英国に帰国へ=航空会社関係者(07/04/05)
  • 英兵15人を「恩赦」解放する=イラン大統領(07/04/05)
  • 英政府、英兵拘束問題解決に向けイランに直接対話を提案(07/04/04)
  • イランによる英兵拘束問題、解決に向け今後48時間が重要=英首相(07/04/04)
  • 元FBI捜査官がイランで行方不明、米国が調査要請(07/04/03)
  • イラン大統領、英政府に謝罪要求=通信社(07/04/01)
  • 国連安保理、イランの英兵拘束問題で「早期解決求める」声明発表(07/03/30)
  • イランが女性兵士解放を延期、英国は国際的な支持求める(07/03/30)
  • イランが英兵の映像放映、英国はイランとの公的接触を凍結(07/03/29)
  • イランに拿捕された英兵のボート、イラク領海内にいた記録=英国防省(07/03/29)
  • イランが英兵士解放しなければ「別の段階」に進む=ブレア首相(07/03/28)
  • 米海軍、イラン軍がペルシャ湾で米艦艇に発砲とのうわさを否定(07/03/28)
  • 金現物が上昇、イラン核問題めぐる緊張の高まりで(07/03/26)