写真報道:杭州市立ち退き、警官らが暴力で強要

2007年04月11日 17時57分
 【大紀元日本4月11日】3月13日午後4時頃、杭州市の20数人の警官および地元政府関係者らが同市金沙港61号の錢章靜さん宅に乱入し、銭さんに対して立ち退きを求めた。銭さんと2人の妹がそれを拒否したため、警官らから暴力を受けた。

 同日、警察側は立ち退きに関する書類の提示がない状況下で、銭さんを派出所へ強制的に連行し、尋問を行った上、白紙に捺印させたという。

 警官の暴力行為に激怒した地元住民に非難され、警察らはやむを得ずに、銭さん宅から去った。銭さん姉妹は数箇所怪我を負ったため、病院で手当てを受けたという。









(記者・展望)


関連キーワード
^