印刷版   

5月10日、ブレア英首相、退陣時期を正式発表へ。8日撮影(2007年 ロイター/Dylan Martinez)

ブレア英首相、10日に退陣時期を正式発表

 ブレア英首相は、10日に退陣時期を正式に発表する見通し。首相のスポークスマンによると、首相は10日に自らの将来に関する声明を発表、閣議出席後に、イングランド北部の自身の選挙区に移動し、地元支持者に対して報告する予定という。

 後任には、ブラウン財務相が最有力視されている。

[ロンドン 10日 ロイター]

 (07/05/10 10:32)  





■関連文章
  • ブレア英首相がブラウン財務相を称賛、自身については来週会見へ(07/05/02)
  • イランによる英兵拘束問題、解決に向け今後48時間が重要=英首相(07/04/04)
  • イランが英兵士解放しなければ「別の段階」に進む=ブレア首相(07/03/28)
  • 英国の体重90キロの8歳児、施設入り見送り家族と生活へ(07/03/01)
  • イラク駐留英軍、今後数カ月で5500人規模に縮小=英首相(07/02/22)
  • 英首相、イラク駐留英軍の撤退開始を発表へ=英メディア(07/02/21)
  • 旧暦正月:英三大政党党首、大紀元時報へ祝賀状(07/02/21)
  • イランに対する攻撃、誰も計画していない=英首相(07/02/07)
  • 台湾「倒扁運動」:台湾メディアまで浸透する中共、内乱を扇動(06/11/04)
  • 前世の記憶を持つ イギリスの6歳の男の子(06/10/18)
  • ブレア英首相が党大会で最後の演説、総選挙へ結束呼びかけ(06/09/27)
  • 全世界環境調査指数、中国は94位にランキング(06/01/26)
  • 胡総書記が英国訪問、抗議者数百人が「歓迎」(05/11/10)
  • 英同時テロ、不発弾2発を発見(05/07/09)
  • イギリス人気シェフ、既成食品に反対(05/05/15)