印刷版   

5月7日、投資家の間ではサルコジ氏の仏大統領当選が株式市場へ与える影響は限定的との見方が大勢。写真は支援者らの歓声に応えるサルコジ氏(2007年 ロイター/Philippe Wojazer)

サルコジ氏の仏大統領当選、株式市場への影響は限定的か

 6日行われたフランス大統領選・決選投票は即日開票され、保守系与党の国民運動連合(UMP)党首のニコラ・サルコジ前内相が当選。国内の株式市場は、同氏の改革路線を歓迎するとみられているが、当選はほぼ織り込み済みで、市場ではすでに合併・買収(M&A)関連主導の展開となっているため、投資家の間では、サルコジ氏の当選が株式市場に与える影響は限定的との見方が多い。

 HMGファイナンス(パリ)のファンドマネジャーは、「CAC40種平均指数採用の優良企業は、サルコジ氏を支持していた。彼の当選はほぼ予想通りだったので、これまでM&A関連で上げてきた相場への影響はあまりないだろう。ただ、同氏の勝利は相場の支援材料にはなる」と述べた。

 先週末4日のCAC40種平均指数は1.1%高の6068.83と、2000年終盤以来の高値で引けていた。

[パリ 7日 ロイター]

 (07/05/07 16:59)  





■関連文章
  • パリなどで若者らが警官と衝突、サルコジ氏の仏大統領当選に反発(07/05/07)
  • フランス大統領選挙、決選投票が始まる(07/05/06)
  • 仏大統領選、サルコジ氏がロワイヤル氏への優位維持(07/05/01)
  • 仏大統領選:両候補、中国の人権問題改善を公約(07/04/29)
  • アジア株に外国勢戻る、最高値更新で割安感薄れたとの声も(07/04/26)
  • 仏大統領選、サルコジ氏とロワイヤル氏の支持率差縮まる=世論調査(07/04/25)
  • 中国株式市場、上海総合指数が最高値更新(07/04/23)
  • 仏大統領選、サルコジ氏とロワイヤル氏で決選投票へ(07/04/23)
  • ロシア治安当局、元チェス世界王者・カスパロフ氏を尋問(07/04/21)
  • アジア株が軒並み反発、上海株は2.87%高で前場終了(07/04/20)
  • フランスのホテル、選挙投票日の宿泊は半額(07/04/18)
  • 仏大統領選挙戦が正式スタート、極右ルペン氏が支持率を拡大(07/04/10)
  • 仏「TGV」、世界最速の時速574キロを達成(07/04/04)
  • ダンクシュートの超人技、フランス人が世界記録を更新(07/04/03)
  • 上海・深セン株式市場=最高値を更新、鉄鋼株主導で(07/03/27)