印刷版   

自らのアパートをスターレック風の宇宙船内部に改造したトニー・アレインさん(左)=2003年5月撮影(Photo by Ross Kinnaird/Getty Images)

スタートレックの部屋、ネット競売で1億円に

 米人気SFテレビシリーズ「スタートレック」のファンがアパートの部屋を宇宙船内部のように改装し、ネット競売のイーベイに出品したところ、予想の約3倍の値段で落札された。英メディアが報じた。

 出品したのは「スタートレック」ファンのトニー・アレインさん(54)。2年の歳月と3万ポンド(約700万円)をかけ、自分の部屋を宇宙船「ボイジャー」そっくりに改装した。

 報道によると、アレインさんはこの部屋をイーベイ上で希望落札価格13万─15万ポンド(約3000万─3600万円)で出品。最終的な落札価格は42万5000ポンド(約1億円)だった。

 
[ロンドン 18日 ロイター]

 (07/05/20 22:43)  





■関連文章
  • 少年の無言の訴え、怯えたネット警察=中国(07/05/19)
  • NTT東のネット接続障害、原因は伝送装置の処理能力オーバー(07/05/17)
  • 米キャンパス銃乱射事件発生、1死2負傷(07/05/10)
  • 中国ネット封鎖の実態(07/05/08)
  • 何清漣:情報統制強める中国(07/05/05)
  • 中国公安部:アダルトサイト一斉取締り、目的は情報統制(07/04/17)
  • 映画「スーパーマン」の衣装、1300万円で落札(07/04/09)
  • 映画「オズの魔法使い」の衣装など、競売へ(07/04/02)
  • 中国政府、ブログの検閲を強化する方針(07/03/13)
  • 米人権報告:中国のネット封鎖は世界一(07/03/09)
  • 中国政府、インターネットカフェの新規出店を禁止(07/03/07)
  • ティーンエイジャーの約半数がブログ経験者=英調査(07/03/06)
  • ネットでの動画ダウンロードは今後急拡大=調査(07/02/23)
  • インターネットは5年以内にテレビに革命もたらす=ビル・ゲイツ氏(07/01/28)
  • 北京公安が大捕り物、ネット売春組織151人を一斉摘発(07/01/24)