印刷版   

東芝と加ノーテル、次世代無線高速通信の基地局開発で提携

 東芝<6502>とカナダのノーテル・ネットワークスは18日、次世代高速無線通信「モバイルWiMAX(ワイマックス)」の基地局を共同開発することで提携すると発表した。

 東芝が得意とするアンプなどの高周波部の小型化技術と、ノーテルの高速無線通信技術を組み合わせ、2008年初めから小型基地局を市場に投入する。

 モバイルWiMAXは現行の第3.5世代(3.5G)携帯電話よりも高速大容量の無線通信方式。日本では今年秋にも総務省が通信事業者に免許を交付する。調査会社のヤンキー・グループによると、モバイルWiMAX装置の世界需要は2010年に40億ドル。そのうち10%ほどを日本が占めるとみられ、会見した東芝の木村俊一執行役常務は「(国内シェア)25%は確保したい」と語った。

[東京 18日 ロイター]

 (07/05/18 21:18)  





■関連文章
  • カナダ首相、法輪大法週間に祝賀状 (07/05/13)
  • 米医学界:中国臓器狩りに議論活発化(07/05/06)
  • 新唐人・世界中国舞踊大会、カナダで説明会開く(07/04/27)
  • カナダで世界最小の本出版、読むには電子顕微鏡が必要(07/04/13)
  • 欧州政界・メディア業界に衝撃、中国臓器狩りの黒幕=カナダ調査団(07/04/03)
  • カナダ前中国外交官家族、中国共産党の脱党声明を公開発表(07/04/01)
  • 米国:ペット・フードで犬猫大量死、中国由来輸入原料から有毒成分検出(07/03/27)
  • パリのカナダ大使館、有毒物質は発見されず避難指示解除(07/02/20)
  • カナダ首相、経済利益の恫喝に毅然、中国の人権問題批判(07/02/11)
  • カナダ原子力当局のHPにハッカー侵入、爆発画像を残す(07/02/10)
  • カナダ最大手新聞社:臓器移植を求めるカナダ人へ、中国の臓器は死刑囚に由来と警告(07/02/06)
  • カナダ独立調査団:中国臓器狩り事件、新たな証拠を公開(07/02/02)
  • 上海市、特殊な地位から転落=カナダメデイア(07/01/26)
  • 全世界華人新年祭:オタワ公演、ハーパー首相がビデオメッセージ(07/01/15)
  • 中国臓器狩り事件:カナダ調査団、新証拠盛り込んだ報告書近く公表(07/01/11)