子供の健やかな成長祈り、浅草寺で「泣き相撲」

2007年05月01日 16時45分
 東京・台東区にある浅草寺で28日、子供たちの健やかな成長を祈って行われる恒例の「泣き相撲」が開かれた。

 丈夫で健やかに育ってほしいという願いを込めて、浅草観光連盟が主催する同行事では、大きな声で泣いた方が勝つというルール。

 この日は、昨年生まれの乳幼児84人が、特設の舞台の上でアマチュア力士に抱えられて対戦し、元気な泣き声を上げていた。

 [東京 28日 ロイター]
関連キーワード
^