ネッシーの存在を証明したら2億円=英ブックメーカー

2007/06/05 21:09
 英ブックメーカー(賭け屋)のウィリアム・ヒルは4日、スコットランドのネス湖に住むとされる伝説の生き物「ネッシー」の存在を証明できた人に対し、100万ポンド(約2億4000万円)を支払うと発表した。

 同社はこれに合わせ、週末にネス湖で開催されるポップコンサートの観客に対し、インスタントカメラを最大5万台を提供するとしている。

 同社スポークスマンのルパート・アダムズ氏は「100万ポンドが、現代の大きな謎の1つを解決する手助けになることを期待しています」と語った。

 ネッシーの存在を証明するためには、ロンドン自然史博物館の専門家による鑑定が条件。ただ同社では、実現の可能性は極めて低いとみており、2007年中にネッシーの存在が証明されることへの賭け率を250倍に設定している。

 
[ロンドン 4日 ロイター]
関連記事
注目記事
^